Flash 勉強会とか

ごはんとFlash2杯目 に行ってきました。

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

 

7/21、Kayacさん主催の「ごはんとFlash 2杯目」に行ってきました。

http://level0.cuppy.co.jp/2008/07/flash_14.php

ごはんとFlash2杯目会場

場所が鎌倉は由比ケ浜、DONBURI BEACH CAFE bowls @鎌倉・由比ガ浜海岸でした。

http://www.crocs-bowls.com/access/

最近やろうとしては苦労していたSound周りをすでにやっていらっしゃる方や、興味のある方、システムの人やデザインの人、Flash界の著名人の方達といろんな方が参加されていました。

 

bowlsさんのおいしいごはんを食べつつFlashの話しなどをする、という僕にとってはこれ以上ない幸せなイベントです。

 

で、最後にプレゼントコーナーがありまして、

ART-Meterさんで販売している作品や、

http://www.art-meter.com/

元気玉無料券

http://sparkball.kayac.com/

Kayac代表の柳澤さんの書籍など、素敵な品物が次々とプレゼントされているのを見ながら、

「どうせ自分はこんなのはあたらないのよね」

とか、

「元気玉があたったら僕の夢を叶えてもらおう(*)」とか考えていたのですが、当然あたらないまま、最後へ。

発売したばっかりの、『Adobe Flash CS3 詳細!Actionscript 3.0 入門ノート』(大重美幸 著)!

 

 

あたりました。

 

 

全然想像もしてなかったので、驚きながらも興奮しながら頂きにステージへ。

なんと本人様からの手渡し。うれしいですね。

さらにはコメントも求められ、取り乱してしまったのですが、

「でかっ」とかおいしいところ持って行った、と行っていただけたので、個人的には大満足でした。

 

Flashでちゃんとなんか作りますね。

 

前回のごはんとFlash、さらにはおかわりと参加させて頂いていますが、本当にいいイベントを開いていただいて心から感謝いたしますよ。Kayacさんをはじめとする主催者の皆様に。

 

さらには昨日は京都でも開催されていて、そちらも盛り上がったようです。

このようなつながり感とか、デザインよりの人とシステムよりの人がFlashを通して一緒に話しができること、さらには音楽の人とかいろんな人とFlashというアプリケーションを通じて交流ができる、この流れがきっと(しっかり調査したわけではありませんが)他の言語とかにはない、魅力だな、と感じています。

 

 

もちろん他の技術とかも楽しいし大好きですが、こういう交流が生まれるのは本当すごいことだと思います。

ほんと本日出会えた皆様、ありがとうございました。今後ともよろしくです。

 

 

 

 

あと、

こういっといて何なのですが、最近はiPhoneの勉強会やりたいなあ、って思ってるんですが、やっぱり「Cocoa勉強会」に参加するべきですよね?

iPhoneのCocoaは、GCとかないみたいなので(Mac OS X 10.5になって、GCが搭載されるようになったようです。)

 

*:ここで書くと気持ち悪い人、と思われそうなので控えておきます。

 

One comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。