OpenNI

MacでのOpenNIのアンインストール

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

Windows上でのOpenNIのアップデートでは結構苦戦した経験があり、自分のMacでは更新しないようにしていたのですが、OpenNIのアップデートで治るのなら、という不具合に出会ってしまったのでこの度更新する事にしました。

基本的なところですが、そのときのアンインストールのやり方を残しておきます。

※ちなみに、新たにインストールする場合は、こちらのサイトを参考にして下さい。非常に分かりやすくまとめられています。

http://www.cyber.t.u-tokyo.ac.jp/~take/kinect/openni-mac-kinect.html

1. OpenNIのアンインストール

OpenNIをアンインストールします。Terminalで作業を行います。

  1. OpenNIをインストールしたフォルダ(OpenNI-Bin-v….の様な名前です。)に移動します。
  2. “sudo ./install.sh -u” と入力すると、OpenNIがアンインストールされます。

2. SensorKinectのアンインストール

ドライバであるSensorKinectをアンインストールします。

  1. SensorKinectをアンインストールしたフォルダに移動します。
  2. “sudo ./install.sh -u”と入力すると、アンインストールできます。

これで無事にアンインストールが完了しましたので、上記リンク先のサイトの通りにインストールを行って下さい。

./Ni-SimpleViewerなどが実行できるようになれば、インストール完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。