AIR

Shell.shell.idleThreshold

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

ちょいと間ができてしまいましたが、AIRをもう一度再勉強!!ってことでいろいろ資料をみていたんですが、こんな機能がありましたね。

flash.system.Shellクラスです。

idleThreshold:int -> これで指定した秒数、マウス操作、キーボード操作しないとEvent.USER_IDLEイベントを送出します。

ってことは!デスクトップアプリとしてはアラームやらなんか面白い事ができそうですね。
僕はちなみに、数秒間何もしなければ恥ずかしい音声を流す、というアプリを作りました。
著作権とかで問題があるので、その辺を改めて作り直したら配布しますね。

使い方は、

<?xml version=”1.0″ encoding=”utf-8″?>
<mx:WindowedApplication xmlns:mx=”http://www.adobe.com/2006/mxml”; layout=”absolute” creationComplete=”initApp()”>
<mx:Script>
<![CDATA[

import flash.system.Shell;
import flash.events.Event;

       private function alertSet():void{
//基本設定
// タイムリミットは5秒
Shell.shell.idleThreshold = 5;
//IDLEイベントの設定(何もしなかった場合の設定)
Shell.shell.addEventListener(Event.USER_IDLE, idleHandler);
// IDLE状態を解除された時の設定
Shell.shell.addEventListener(Event.USER_PRESENT, userPresentHandler);
}
private function idleHandler(e:Event):void{
//Idle状態になった場合の挙動
}

private function userPresentHandler(e:Event):void{
//Idle状態でなんらかの操作をした場合の挙動
}
]]>
</mx:Script>
</mx:WindowedApplication>

ただ、僕の場合、idleThresholdを5にすればよかったですが、2だとエラーを吐き出しました。なんででしょう?

2007年11月8日23:37

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。