Adobe Max

Adobe MAX 2日目

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

さて、2日目。

基調講演はサイバーエージェントとYahoo! と楽天がでていました。

B-5 RIAシステム・デザイン概論:エンジニアとデザイナの共存共栄/脱3K指南

これは良かったです。
RIAを構築する上での内部スタッフとのやりとりの仕方はもちろんですが、
「開発費を削減すると一見経費削減できた気がするかも知れないですが、結果運営費が高くなり、しかも運営費は継続的なものなので結果的にはRIAを導入した方がコストは安くなりますよ」という話しは良かったです。営業トークで使えるんではないでしょうか。

E-6 楽天が考えるデスクトップアプリケ−ションの可能性

C-6をあえて選ばずにこっちをとりました。
というのも、AIRは何かできそうだけど、具体的には何ができるんだろう、というところで大企業がどのようにAIRを捉えてるかを知りたかったから。
そこで紹介されたのは、出品者に対して、商品登録が簡単にできますよ、というアプリだった。
内容的には、あまりたいしたことではなかったけど、現在のAIRの問題点である、日本語入力をCSVのドラッグアンドドロップで回避してたのはためになりました。

D-7 Actionscript3.0とインタラクティブデザイン

これは良かったです。AS3でどういう書き方をすれば効率がいいんだろうか、ということも気になってたし、スタディとしてサンプルアプリを作って開発効率を上げたり、変更にも強いクラスの作り方などが紹介されていて、とてもためになりました。

F-8 Papervision 3D:Flash 3Dエンジンで新しい表現を手に入れよう!

最近Papervision3D始めたので、どんなものか見てみたくて参加しました。
Papervision3D Panel というFlash IDE上で再生できるパネル?これは便利そうだと思いました。
AS3でこういう表現ができるようになって、SocketやらByteArrayやらいろいろと機能が増えて、ますます今までflashやってなかった人がはいってくる事が増えるとおもうのですが、さてその中で自分は何を売りにしてやっていくべきなんだろう、と考えてしまいました。

そのあとはお酒に料理にカジノにバニーガール!
バブリーな空気に酔いましたよ。さらには懐かしい人にもあえたりして、セッションだけではなく、いろんな人と交流をもてたことが何よりよかったです。

MAXでお会いしたみなさま、これからもよろしくです。

2007年11月6日15:24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。