SummerSonic2016

ss2016
LINEで送る
Pocket

ちょくちょくお誘いいただくBENZENE by VMTTさんからお誘いいただいてサマソニのSonic Stageのヘッドホンデコレーションのシステムを制作しました。

さすがにこの規模の会場でやるということで仕込み日に無事動作しているのを確認するまでは心配性の性格が出てきていましたが、動作を確認して一安心。

システムとしては、

  • Unity上で画面に表示する映像を表示、
  • 映像や機能を切り替えるためのUIを追加
  • 4chでオーディオをPAさんに出力
  • 照明さんへDMXで制御信号を送り、コントロール

これら全てをUnityアプリ側から制御しました。
今回は映像はミラーリングでしたがLEDにマッピングするので空いた箇所にボタンなど諸々詰め込むことができたので困ることもなかったです。

IMG_1019

今回は使わなかったですが、インタラクティブに制御するために外部から制御できる仕組みも用意していたのでまたこの先使えるといいなあ。


ここからはサマソニ感想文になるのですが・・・・

ちなみにSonicステージは1日目はヘビーロック系が多くて、2日目はMETAFIVEが出てたり昔たくさん聴いていたThe 1975がトリだったりと個人的にも好きなアーティストがたくさん出ていて楽しかったです。

ちょっと時間ができたときに他のステージやお店で食べたりしたのですが、楽しかったです。

こちらはサイレントディスコのあるフロア。ミラーボールで照らされてきれいでした。
ミラーボール

やはりサイレントディスコは楽しかったです。ヘッドホンが昔からすると光ったりで進化していました。
silent disco

これが一番すきだったいちごけずり!暑くなった体には凍ったイチゴを削ったものがたっぷり入っていて、上にはクリーム、下にはシロップと食べていてずーっと美味しかったです。
いちごけずり

機会ありがとうございました!

hi-farm.net

Science Nonfiction Premiere feat. TeddyLoid

LINEで送る
Pocket

と言う訳で当日の映像です。

Science Nonfiction is a complex of Japanese creators living in Tokyo but the members are not revealed……yet

です。
何かありましたらcontactまでどうぞ。

[OpenFrameworks] ofxSyphon追加時の dyld: Library not loaded: @loader_path … のエラー

LINEで送る
Pocket

少しはまっていたのでメモ。

SyphonとはMac OSX用の、アプリケーション間の画面を共有するためのフレームワークです。

これを使うとアプリAで映像を加工し、アプリBで別の映像を加工したものをアプリCでミックスする、といったようにアプリケーション間で映像を再利用することが簡単にできる非常に便利なものです。

Modul8やMadMapper、確かGrandVJなどの主要VJソフトも対応しています。

通常のSDKもあるのですが、ofxSyphonというOpenFrameworksのアドオンも開発されています。

今回はそれを追加しようとしたときに発生したエラーとその解決方法を残しておきます。

単純にofxSyphonのアドオンを addonsフォルダに追加し、ビルドすると、アプリが起動するときに突然このエラーで落ちてしまうという問題が起きました。

dyld: Library not loaded: @loader_path/../Frameworks/Syphon.framework/Versions/A/Syphon
Referenced from: /Users/artcoreface/utopia/vj/kinect/openframeworks_0062/apps/examples/ofxKinect_fft_syphon/bin/ofxKinectDebug.app/Contents/MacOS/ofxKinectDebug
Reason: image not found
sharedlibrary apply-load-rules all

下記のURLに書いているのですが、これはSyphon.frameworkがビルド時にコピーされないために実行時にあるはずのファイルが存在しなくなり、起きているエラーです。

こういうエラーが発生した場合は、Syphon.frameworkが正しくコピーされるようにしないといけません。

プロジェクトファイルを選択肢、「Build Phases」の「Copy Files」にSyphon.frameworkをドラッグ&ドロップするとビルド時に正しくコピーされるようになり、エラーが解消されます。

ofxsyphon

http://forums.v002.info/topic.php?id=52

※マシン間での通信はできないそうです。また、対応させる予定もしていないようです。